メインメニュー
投稿者: iida 投稿日時: 2016-9-22 1:17:10 (637 ヒット)


9月10日、19日 中野木小学校


・芝山東FC 2 - 5 船橋法典FC

・芝山東FC 0 - 2 海神スポーツクラブ

・芝山東FC 2 - 7 中野木FCビクトリー

3敗 リーグ4位

結果は残念ながら 予選敗退でした。

11人制の準備不足もありますが、 技術面、メンタル面、全てにおいて
他チームとの差がありました。選手たちも痛感したと思います。

次の大会まで 約半年あります。
もし勝ち上がりたいのであれば、この敗戦を機に 自分のプレーを見つめ直す良い機会だと思います。

どうすれば点が獲れるのか?
どうすれば相手を止められるのか?
どうすれば勝てるのか?
そのためには自分は何をすれば良いのか?

もう少し研究心を持てば、幾らでも疑問が生まれます。
先生やコーチに指導して頂いた事を踏まえた上で、その場面で良い選択が出来る様、普段から考えながらプレーしましょう!
全員がレベルアップ出来る様、期待しています!


最後になりますが 今回対戦して下さいました各チームの皆様、
二日間に渡り 会場運営して頂いた 中野木FC様 有難うございました。
熱い声援を送ってくださった保護者の方々 有難うございました。
次は期待に応えられる様 頑張っていきますので
宜しくお願い致します。


投稿者: fujimoto 投稿日時: 2016-6-26 22:22:41 (491 ヒット)

6月26日 北習カップエイト 芝山東小

予選リーグ
VS千代田ライガー 2-1
VS葛飾FCブルー 1-0

予選1位で決勝トーナメント進出!

決勝T 1回戦
VS北習志野FCイエロー 0-4

1回戦敗退


予選リーグ1試合目は逆転、2試合目は試合終了間際の先制点で勝利と、両試合とも見事な勝負強さを見せて予選突破しました!


決勝トーナメント1回戦は、予選を圧倒的な強さで勝ち上がってきたチームが相手。
せっかくここまで勝ち上がってきたのに、戦う前から気持ちで負けていたり、試合の途中で諦めている選手がいたのは残念でした。
どんな相手だろうと結果を恐れず立ち向かう気持ちこそ、強くなっていくには大切です。


みんな、まだまだこれからです。
練習時から常にチャレンジする気持ちを持って頑張っていきましょう!


最後に、今回招待頂きました北習志野FC関係者の皆さま並びに対戦頂いたチームの皆さま、大変ありがとうございました。

また炎天下の中、お当番さんや応援・会場運営ご協力頂いた保護者の皆さま、大変お疲れ様でした。


投稿者: fujimoto 投稿日時: 2016-6-12 21:25:54 (491 ヒット)

6月12日

VS 八木が谷北 2-5
VS MSS・香澄  1-3

リーグ3位(下位リーグへ)

会場準備頂いたMSS・香澄さま、大変ありがとうございました。
応援・当番ご協力頂いた保護者の皆様、暑い中お疲れ様でした。


試合結果は以上ですが。。。

選手の君達には、結果に対して感想述べる以前の問題です。

あいさつ、保護者の皆さんへの礼儀、話を聞く態度、遠征車中での振舞い、荷物の整理整頓、そして集合合図への反応・・・基本的行動が全く出来ていません!

本日、先生やコーチがどれだけ行動に関する注意に時間を割いていたか思い出してください。

試合前の大切なアドバイスを得る時間が削られていることを、よく自覚してください。

注意された事を聞き流してよしとしているなら、部活に参加する必要はありません。君達と私達の時間がもったいないです。

このままだと何も成長しないまま、あっという間に卒業ですよ。


投稿者: hirasaka 投稿日時: 2016-4-24 16:36:50 (373 ヒット)

4月23日
春季市民大会 準決勝リーグ 2日目

芝山東FC  3− 3 夏見FC 黄猿 
(準決勝リーグ敗退)

決勝トーナメント進出を掛けた準決勝リーグ第3戦。
他チームの試合の結果、2点差以上の勝利が決勝トーナメント進出の条件となり、やる事が明確になったこの試合。

前半開始直後、コーナーキックを体で直接押し込んで幸先良く先制点を奪取。追加点が欲しい状況で、右サイドを崩されてセンタリングを上げられる形で失点。直後、同じ形で追加点を奪われて追いかける立場になって前半終了。

後半開始。早く同点に追い付きたい状況の中、相手のロングシュートが決まり点差は2点に広がる形に。相手のメンバーチェンジがある中、芝山東の気持ちの入った攻撃で立て続けに2点を奪い同点!更に追加点を狙いたいところで無情にも試合終了のホイッスル。準決勝リーグ敗退が決定。

この試合を通じて成長できたのは2点差から同点に追いつくことができたこと。課題はピンチの場面で仲間を励まし合う言葉を掛けあって、前向きな雰囲気をつくる事が出来無かった事です。これからは試合だけでなく練習の時から仲間を思いやる声を掛け合う事の出来るチームを目指して欲しいと思います!

最後になりますが、会場設営、大会運営をして頂いた中野木FCの皆様対戦して頂いた各チームの皆様 有難うございました。応援して頂いた保護者の方々、芝山東FC関係者スタッフの方々有難うございました。


投稿者: iida 投稿日時: 2016-4-20 0:20:15 (417 ヒット)

4月17日
準決勝リーグ 1日目

芝山東FC 1− 0 行田西FC

芝山東FC 1− 3 高根東SSS



雨天強風の悪天候での初戦

グランドコンディションが悪い中でも両サイドが良く走って
チャンスを作り 右サイドからのミドルシュートで先制。
後半も中盤のアプローチも速く DF陣が体を張って良く守り
相手FWに全く仕事をさせませんでした。追加点が欲しい所でしたが
1点を守り抜き勝利!

続く2戦目は更に天候が悪化

前半は1点リードで折り返したものの
後半 一瞬の隙を突かれ同点。
疲れからか集中力が途切れがちになり カバーリングのミスで
相手FWをフリーにしてしまう場面が度々あり 同じパターンで更に2失点。

来週のリーグ最終戦はこの経験を生かし まずは走り負けせず 追いつかれても全員で声を出し 全員でチームを盛り上げ 最後まで集中を切らす事なくやれれば 君達なら絶対勝てると思います!
残り1試合 期待しています!!

最後になりますが、会場設営、大会運営をして頂いた中野木FCの皆様
対戦して頂いた各チームの皆様 有難うございました。
応援して頂いた保護者の方々、芝山東FC関係者スタッフの方々
有難うございました。
来週も熱い声援 宜しくお願い致します。


« 1 (2) 3 4 5 ... 51 »
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project